前へ
次へ

ネット通販ならではの推し

ネット通販にて商品を買った人にとっては、興味深く、併せて買いたくなるような商品が目の前の画面上に出てくるなら、やはり購買意欲が刺激される内容です。
購入者の行動履歴を基におすすめするのがポイントなのだそうで、実際にネット通販を利用していますが、『こんな商品をすすめられるなんて考えてもみなかった』と思いながら、すすめられると欲しい気もするという心理になってしまうのはネット通販ならではの接客マジックではないでしょうか。
この機能というのは、統計などを基に、現実的かつ客観的なデータから割り出されているだけでなく、私の好みの商品を割り出してくれているように感じています。
これは思うに、購買者の履歴から推奨しているのではないでしょうか。
例えば、ワンピースを購入したら、『他のユーザーはこのカーディガンも購入していらっしゃいます』だとか、『他にこの商品もチェックされています』という紹介がされています。
自分だけにすすめてくれている、そうした錯覚すらしてしまい、検討してしまいます。

Page Top